Google検索で上位表示されるためのコツ

 

SEO

SEOとはsearch engine optimization(サーチエンジンオプティマイゼーション)の頭文字をとって略したもので、日本語にすると「検索エンジン最適化」という意味になります。

そもそも検索エンジンて何?と思う方多いのではないでしょうか?皆さんは、何かをインターネットで調べたいと思ったら、パソコンやスマートフォンを使いGoogleやYahooで調べたりしませんか?それが検索エンジンです!!検索エンジンとはインターネット上の情報を検索するシステムで、検索しているユーザーにとって適したサイトを表示するシステムです。この記事ではGoogle検索で上位表示されるためのコツをご紹介いたします。

SEOの基本

SEO

SEOとは、検索エンジンを通して自社の顧客になってくれそうな人が来てくれるようにWEBサイトやコンテンツを調整することです。ユーザーに評価されるだけではなく、GoogleやYahooと言った検索エンジンから見ても価値のある情報と判断され、上位に表示されるようになることを目指して施策を行い、ニーズに合った顧客の集客力を高めユーザーの問題解決を行うコンバージョン率を高めるメリットがあります。

 

SEOのメリット

  • 広告とは異なりコストが抑えられる、また無料で施策できる。
  • 検索結果でランキング上位に表示されると中長期的に安定した集客が低コストで見込める。
  • 検索行動から集客となるため成果に結びつきやすい、コンバージョン率が高いユーザーの流入が得られる。
  • 上位表示されることにより高いブランディング効果を得られる。

 

SEOのデメリット

  • SEO対策対策を行っても効果が表れるまで時間がかかり、即効性に欠ける。
  • 1ページに対して1テーマが基本なので綿密に行うにはコンテンツ制作さどの人的コストがかかる。
  • キーワードによっては上位表示の難易度が非常に高い場合がある。
  • 検索エンジン側のアップデートやアルゴリズム変更により順位が左右される場合がある。

 

SEO上位表示されるための対策

検索エンジンとはGoogleのこと

日本で良く知られている検索エンジンはGoogle、Yahoo、Bingの3つです。Googleが圧倒的なシェアをのつ上に、YahooもGoogleのデータベースを活用しているので、検索結果はGoogleに似ています。iPhoneもandroidも初期状態では、Googleの検索結果を表示している事から、検索結果の上位に表示されるためには、Googleの評価システムに従うことがポイントになります。

Google上位表示のしくみ

Googleの検索順位は、Google検索エンジン独自の検索アルゴリズムによっており、その検索アルゴリズムは200以上の要因があります。この要因をもとにインデックス対象となるWEBサイトを評価して、高評価を獲得したサイトから順番にGoogleの検索結果で上位表示される仕組みになります。また、Google独自のアルゴリズムがYahooの検索エンジンでも採用されているので、GoogleとYahooの検索順位は基本一緒となり、共に同様の順位で検索結果にWEBサイトが表示されるカタチになります。

ですので、基本的に検索順位を決定するGoogleの検索アルゴリズムを読み解いてSEO対策を進めることが検索上位を目指すために重要になります。

また、

  • 文字数
  • ドメイン
  • クリック数やクリック率
  • 更新頻度(ブログなど)
  • 記事数(ページ数)
  • アクセス数(閲覧数)

も直直接的ではありませんが、間接的に検索順位に影響されるといわれています。

Googleが上げる10の真実

では、Googleの考え方がわからないとSEO対策は難しいと考えるかたもいるのではないでしょうか?「10の真実」とは、Googleが公表している企業理念のようなもので、Googleが求める世界観が描かれています。Googleが世界に提供するものは10の真実に基づいています。「10の真実」を理解することでGoogleは何を考え、何が悪いと考えているのかそしてGoogleは何が良いのかが見えてきます。

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

Google について | Google – Google

Googleがユーザーを重視する理由を理解したら上位表示も夢じゃない

Googleがユーザーを重視する理由は4つあります。

  1. 利便性が上がるユーザーが増える
  2. 広告が多くユーザーの目に触れる
  3. 有料広告のクリック数が増える
  4. Googleの広告収益が増える

ユーザーが検索エンジンを使う際、Googleは検索キーワードと関連性の高い広告を一番上に表示します。これが検索におけるGoogleの収入源です。

検索エンジンがユーザーのニーズに合致した情報を提示すると、満足したユーザーはリピーターになり、さらに新規ユーザーも増えていきます。Googleユーザーが増えると広告が多くなり多くのユーザーの目に留まりクリックされやすくなるため広告収入も増えますGoogleにとって情報は商品であり、ユーザーの満足度を上げてくれる情報を上位表示するようです。

 

ブログ一覧ページに戻る